健康経営のための支援


近年、社員の健康に投資する「健康経営」という考え方のもとに、

社員の健康管理に力を入れる企業が増えてきました。

その実践を担うのは、産業医、保健師としった産業保健スタッフですが、

規模の小さな会社では、産業医や保健師確保することが困難だといわれています。

必要な時に、御社の健康経営の充実支援や、産業保健業務をお手伝いいたします。

また、すでに産業保健スタッフがおられる場合、スタッフのスキルアップや、

体制の充実に関するコンサルテーションも行っています。

生産性に影響を与える社員の健康状態


健康上のリスクがある社員は、欠勤による損失が大きいばかりでなく、医療費にも大きな影響を与えます。

また、「出勤していても仕事にならない」という状態では、周囲の社員のモチベーションにも影響を与えます。

心理的なリスクも、生産性に影響を与えます。適切なストレスチェック後の対策を実施し、
より働きやすく、生産性があがる職場づくりが必要です。

                 ※ 詳細はお問い合わせください。

株式会社 開業保健師

本社    〒106-0032

      東京都港区六本木7-8-5-1002        

      TEL=03-3475-5838

 

東京事業部 〒164-0003

                              東京都中野区東中野4-9-3

      ミッシガーデン105

          TEL=090−8174−8041

 

大阪事業部 〒530-0003

                               大阪市北区梅田1−1−3 

      大阪駅前第3ビル2307

                               TEL=06-7164-3618