ストレスチェックの実施が義務化されました

ストレスチェックの実施義務化

 50人以上の事業所にストレスチェックの実施が義務化されました。

 ストレスチェックは、年に1度、心の健康状態をチェックすることにより、自分のストレスを

 客観的に把握し、セルフケアに役立てるというものです。

 

ストレスチェックの実施に不可欠な実施者

ストレスチェックの実施にあたっては、実施者の存在が不可欠です。
実施者になれるのは、医師・保健師と、厚生労働省が認めた研修を受講した看護師・精神保健福祉士です。

ストレスチェック実施者として活躍しませんか

看護師・精神保健福祉士の資格をお持ちのみなさん、ビジネスチャンスです

 メンタルヘルスや産業保健に興味をお持ちの看護師・精神保健福祉士のみなさんにとっては、

 参入のチャンスです。ストレスチェックが50人以上の事業所で一斉に始まると、医師・保健師

 だけでは、実施者不足になると言われています。

 厚生労働省では、産業保健に関する5時間の研修を受講することで、看護師・精神保健福祉士の

 みなさんが実施者になれるように法定研修を行い、実施者養成を急いでいます。

 

ストレスチェックは産業保健活動です

私たち、開業保健師は、現場を知っているからこそ、受講対象を広げて、

会社ぐるみで取り組めるストレスチェックを目指しています。

みんなで「やって良かったね!」と言えるストレスチェックを実施しましょう!

産業保健の経験豊かな保健師が講師だから安心

 ストレスチェックは、働く人たちの安全と健康を守る取組=産業保健活動の一部です。

 単にストレスチェックを実施するだけではなく、結果を活用して働く人たちの心の健康づくりを

 推進できる人材の育成が急がれています。

 弊社の行う実施者養成研修は、産業保健の経験豊かな保健師が講師となります。

 具体的な実践例も交えて、わかりやすく、実践に結びつきやすい講義を行っています。

 

 産業保健の経験がない医師・保健師のみなさんにも受講していただけます

 医師・保健師の資格があると、本研修を受講しなくても実施者にはなれます。

 しかし、産業保健現場での経験がない医師・保健師の場合、実施者として十分な役割を行うには、

 やや情報が不足しています。

 開業保健師協会の実施者養成研修では、医師・保健師のみなさんが学ぶ機会も提供しています。

 

 人事・総務のストレスチェック担当者、実施事務従事者も受講していただけます

 専門家(実施者になる方)には、学びの場がありますが、実際に会社の中で、実施者を補佐する

 役割を持つ方々には、学ぶ場がありません。スムーズに問題なくストレスチェックを実施し、

 効果を最大限活用することができるように、事務職の方にも持っていただきたいと考えています。

 ぜひ、受講していただくことをお勧めしております。

ストレスチェック実施者養成研修の予定

※ ストレスチェック担当者、実施事務従事者を担当される方の受講できます。

※ 最少催行人数は3名です。3名に満たない場合は、受講月の変更をお願いする場合があります

  ので、ご了承ください。

  日  程       開 催 場 所 講師
10月15日

東京 藤和六本木コープⅡロック&ロックビル506号室

   10/13~14 保健師対象 産業保健の実務が学べるさんぽスクール開講
   保健師資格をお持ちの方で、産業保健分野での活躍を希望される方は

   連続受講をお勧めします。 詳細はこちら 

 村田陽子
10月19日

大阪 アメニティスエ405号室

   10/20~21 保健師対象 産業保健の実務が学べるさんぽスクール開講

   保健師資格をお持ちの方で、産業保健分野での活躍を希望される方は

   連続受講をお勧めします。 詳細はこちら 

 徳永京子

東京

<ストレスチェック実施者養成研修>

東京都港区六本木7-8-5 

藤和六本木コープⅡロック&ロックビル506号室

都営大江戸線 「六本木」駅

東京メトロ日比谷線 「六本木」駅    

各線六本木から徒歩5分 東京ミッドタウン向かい

 

ROCK & ROCK と書いてあるビルです。

506を呼び出してください。

 

当日の緊急連絡先 齋藤明子 090-8174-8041 

 

 

大阪

<ストレスチェック実施者養成研修>

大阪市旭区高殿4-7-5 アメニティースエ405号室

※ JR大阪駅から地下鉄谷町線「東梅田」に乗り換え

  (大阪駅南口から徒歩3分)

・大阪市営地下谷町線「関目高殿」駅 5番出口から徒歩5分

・大阪市営地下鉄今里線「関目成育」駅 2番出口から徒歩10分

・京阪電車「関目」駅 から徒歩10分 

 

「スエ建設」という看板があがっているビルです。

スエ建設の入り口の階段の左側にオートロックのドアがあります。

405を呼び出してください。

 

当日の緊急連絡先 徳永京子 080-6153-8828



<ご注意>

送信後まもなく、【受付完了】というメールが自動送信されます。

届かない場合は、

①記入したアドレスに記入間違いがある。

②携帯アドレスが、パソコンからのメールが受信できない設定になっている。

③職場のパソコンなど、セキュリティーが高く設定されており、こちらからのメールが

 迷惑メールとして、はじかれてしまう。        

④ヤフーやGメールなど、フリーアドレスの場合、迷惑フォルダに振り分けられる。

(迷惑フォルダに入っていることがありますので、ご確認ください。)

                           等の理由が考えられます。

 

 その場合は、こちらからの案内など、大切なお知らせを届けることができませんので、

お手数ですが、FAXでお申込みなおしください。

(2)パソコンアドレスをお持ちでない方は、こちらから申し込み用紙をダウンロード

   していただき、FAXで送信をお願いいたします。

ダウンロード
こちらから申込用紙をダウンロードしてご使用ください。
実施者養成研修FAX申込書.pdf
PDFファイル 85.8 KB

<手順>

1.ダウンロードをクリックする。

2.表示されたPDFを印刷する。

3.FAX番号 06-6954-7716  に送信してください。

4.こちらで受信を確認しましたら、受付した旨、折り返しFAXで送信いたします。

  受信できるFAX番号をお持ちでない場合は、郵送でお知らせしますので、

  しばらくお待ちください。

受講費用の振込みについてはこちらをご覧ください。

株式会社 開業保健師

本社    〒106-0032

      東京都港区六本木7-8-5-1002        

      TEL=03-3475-5838

 

東京事業部 〒164-0003

                              東京都中野区東中野4-9-3

      ミッシガーデン105

          TEL=090−8174−8041

 

大阪事業部 〒530-0003

                               大阪市北区梅田1−1−3 

      大阪駅前第3ビル2307

                               TEL=06-7164-3618